はじめに

筋肉トレーニングとサプリメント

結果にコミットする。

 

おなじみのライザップですが様々な有名人が変身し続けています。

一度はライザップに通いたいと考えた人は多いとおもいます。

 

 

羨ましい・・と思う反面、芸能人は広告塔として優遇されているからできているんじゃないの。

それだったら自分でもできるはずです。

 

なんてことをなんとなく考えながら自分のたるんだ体に向き合わない日々。

いざ決心してやるぞ!といき込んでみても実際には長続きしません。

 

人によっては仕事終わりにやろうと思っても疲れていてそれどころではありませんし、

会社の同僚と飲みに行けばアルコールも入って無理はできませんし、体調がすぐれないとか、とにかく続かない。。

 

そんな経験をあなたもしていませんか?

(私はいつもこんな感じでした 笑 )

 

ちなみにコンビニにはこんなものまで売られるようになりました。

ライザップ

美味しくいただきましたけど、これではちょっと心もとないですね(笑)

 

話が少々ずれてしまいましたが本題に入りたいと思います。

今度こそ鍛え上げられた体を手に入れたい!という方はこの先も読み進めてみてください。

このサイトでは最近話題になっているビルドマッスルのことについて書いていきたいとおもいます。

 

ちなみに、

「ビルドマックス」と勘違いしている方もおりますが正しくは「ビルドマッスル」です。

いわゆる間違いワードってやつです。

 

サイトのURLがビルドマックスになっている?

そう何をかくそう、私もはじめは勘違いをしていたのですw

他にも同じように間違えている方もいるだろうなとそんなドメインにしてみました。

ビルドマッスルHMBってどんな商品?主な成分と特徴

筋肉トレーニングを補助し、効果的に筋肉を身につけるために開発されたサプリメント。

簡単に言えばオールインワンの筋肉サプリといえば良いでしょうか。

 

  • 自分の求める理想の体型になりたい!
  • 効率的に筋肉をつけたい!

 

こんな方に筋肉に効果の高い成分であるHMBが含まれているサプリメントです。

ビルドマッスル

>>ビルドマッスルの公式ページで見る

効果的な筋力アップをサポートする筋トレ専用サプリメント。
正しい筋トレの知識を元に筋トレやジムなど毎日の定期的なトレーニングに合わせてご利用ください。

プロテインだけでは不足しがちな必須アミノ酸であるBCAAやグルタミンなど、さらにアメリカの特許成分HMBを4粒に凝縮しているのでさらに効果が期待できます。

4粒3.99kcalと低カロリーなので太る心配もありません。

 

品名:ビルドマッスルHMB 

内容量:120粒

原材料名:カルシウムHMB、トンカットアリ抽出物、コロハ種子抽出物、黒胡椒抽出物、シナモン樹皮抽出物、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、L-イソロイシン、L-グルタミン、L-バリン、L-ロイシン

取扱会社:株式会社モイスト

製造国:日本

1食分の粒数 :4粒

1食分のHMB量:1,500mg

賞味期限:パッケージに記載

保存方法:開封後はチャックをしっかりと閉めて保存し、なるべく早めにお召し上がりください。

返金保証期間:90日間

通常価格:7,900円

定期価格:5,925円

 

理想の体型を手に入れるには単に筋肉トレーニングだけをすれば良いわけではなく、

適切なトレーニングと適切な筋肉が形成される仕組みを理解した栄養補修が大切です。

 

もしこの点が曖昧だとトレーニング効果を下げる結果となり、

成果を思うようにあげられずまた諦めるという結果につながってしまいます。

 

もしこの点が曖昧な方はそのまま読み進めてみてください。

 

HMBとは?そもそも何?

赤身の肉や魚などの良質なたんぱく質に多く含まれる必須アミノ酸の一種ロイシンが体の中で代謝された時にできる物質で、

正式な名称は「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」というのですが、HMBと略して呼ばれています。

筋肉が作られる上でたんぱく質が重要だということは当り前のことですが、

プロテインなどのたんぱく質が体内で分解されていくと最終成分であるHMBにたどり着きます。

 

プロテイン(たんぱく質)

⬇︎分解!

ペプチド

⬇︎分解!

ロイシン

L-バリンやL-イソロイシンと同じ分岐鎖アミノ酸(BACC)の一種。

⬇︎代謝!

HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)

 

ビルドマッスルに含まれるHMBの効果とは

筋肉の分解を防ぐ効果

HMBにはたんぱく質分解抑制があり、つまり筋肉の減少を抑制するということです。

ヒトの筋たんぱく質中の必須アミノ酸の割合は35%、運動中には筋たんぱく質の分解が促進するとのことです、

 

実例としては筋トレを継続して行っているにもかかわらず筋肉量減らしてしまうケースです。

理想の引き締まったがっちりした筋肉を手に入れるには有酸素運動が必須ですがそれによる筋肉減少はどうしても避けられないものです。

そういった場合は強度の高い筋トレが必要ですし、またトレーニングによって筋肉が破壊された後の適切なたんぱく質の摂取、合わせてカロリー制限なども考えなくてはなりません。

 

ですので、

今回紹介しているビルドマッスルHMBだけを摂取して簡単に理想の体になるわけではありません。

適切なトレーニングがありそこに適切な栄養素を摂取、タイミングなどトータルでコントロールしなければなりません。

有酸素運動とは
ジョギングや水泳やエアロビクス、サイクリング、ウォーキングなど。 「負荷が軽く、動きが早急ではなく、持続性のある運動」を指し、「酸素を多く取り入れ、その取り入れた酸素で体内の脂肪を燃焼させるもの」

 

筋肉を作るプロであるボディビルダーが行っていること
  • 筋肉をつける増量期はオーバーカロリーの時期
  • 脂肪を落とす減量期はアンダーカロリーの時期

筋肉をつける時期と減量の時期を明確に分けているのです、これはこれから理想のボディを目指す上でヒントになりそうですね。とは言っても限界はありますが(笑)

その中でこの減量期には脂肪だけではなく筋肉も分解されてしまいますので、この筋肉の分解をいかに減らせるかということが重要なんですね。

そこで筋肉の減少を抑える期待のできるHMBサプリがボディビルダーの中でも重宝されている理由です。

 

 

筋肥大の効果

HMBにはたんぱく質の同化促進効果があり、筋肉増加の効果があることもわかっています。

当然飲むだけでマッチョというわけにはいきませんがHMBをプラスすることで筋肉増加が促進されるということです。

 

回復促進の効果

傷ついた筋細胞を修復する回復促進する効果が期待できます。

公式ページなどにもわかりやすく書いていることなのですが、ビルドアップのための黄金サイクルのところはよく理解しておく必要があります。

 

トレーニング(破壊)

⬇︎

栄養補給(修復)

⬇︎

休養(超回復)

 

栄養が間に合わず、筋肉の分解が進むカタボリック状態は筋トレの大敵!

ですのでこの栄養補修時にも効果的なんですね。

 

厚生労働省の見解

このHMBという成分は厚生労働省が筋肉量の増加が期待できることを示しており、その一文を引用させていただきました。ちょっと小難しいですが(笑)

 

日本人の食事摂取基準(2015 年版)H26.3.14

β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸(beta-hydroxy-beta-methylbutyrate:HMB)を単 独もしくはアミノ酸と配合し、サプリメントとして補給する介入試験が近年いくつか報告 93 されている。HMB はロイシンの体内における代謝産物であり、筋肉におけるたんぱく質合成を誘導する重要な働きをすると想定されている。ロイシンの約 5%が HMB に変換される と報告されている

中略

地域在住高齢者を対象とした RCT においても、

レジスタンス運動中に HMB を毎日3g 補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された

日本人の食事摂取基準(2015 年版)92ページから93ページに記載

 

これがHMBの注目されている理由です。

まー良いってことですね!

 

あと、

ビルドマッスルには筋肉強化には効果がある必須アミノ酸であるBCAAが含まれています。

 

BCAAとは?

必須アミノ酸であるBACCはバリン、ロイシン、イソロイシンを指します。

よく耳にする言い方としてはBranched Chain Amino Acidsの頭文字をとってBCAA、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれており、

 

L-バリン

機能:

たんぱく質の合成、肝機能向上、血液中の窒素バランスの調整

多く含まれる食品:

鶏肉、子牛肉、レバー、魚、ドライミルク、チーズ、ゴマ、落花生

 

L-ロイシン

機能:

たんぱく質の合成、肝機能向上、筋肉強化

多く含まれる食品:

牛肉、レバー、ハム、とうもろこし、牛乳、チーズ、あじ、ほうれん草 他

 

L-イソロイシン

機能:

成長促進、血管拡張、肝機能強化、筋肉強化、神経働きのサポート、疲労回復

多く含まれる食品:

鶏肉、子牛肉、牛乳、チーズ 他


 

ビルドマッスルの副作用や安全性は大丈夫かな

どうしても体に入れるものは副作用などは気になるところですよね。

安心してください

ビルドマッスルはサプリメントなので副作用というのはございません。

 

サプリメントは毎日の食事だけでは不足しがちな栄養素を補うことを目的としたものであって、病気や症状の治療・予防を目的としたものではありませんので大丈夫なのです。

簡単に言えば栄養価の高い食品です。

 

一般的に副作用が関係してくるのは医薬品のことですが、簡単に触れておくと医薬品とは病気の治療や予防などを目的にしており、その名称や成分、効果効能や副作用、用法や容量、安全性など調査が行われ、正式に厚生労大臣や都道府県の知事から承認を受けたものです。

とはいっても、

より効果をあげたいと考え過剰摂取はかえって体にはよくありませんので気をつけるようにしてください。

いくら体に良いものでも過剰摂取と言う副作用はあるのでこの点は気をつけなければならないことですね。

 

あとはアレルギーを持っている人はビルドマッスルの成分を確認してください。

 

ビルドマッスルに含まれる成分と特徴

  • HMB
  • BCAA
  • グルタミン
  • トンカットアリ
  • バイオぺリン
  • シニュリンPF
  • フェヌグリーク

 

各成分の特徴と効果について(一部省略しています)
  • HMB

9種類ある必須アミノ酸の1つ「ロイシン」が体内で消費されて作られる成分。

  • BCAA

必須アミノ酸9種のうち「ロイシン」「バリン」「イソロイシン」の総称で筋肉繊維の35%はBCAAで構成されているほど筋肉には重要な成分、栄養素。

  • グルタミン

非必須アミノ酸で正式名称は2-アミノ-4-カルバモイルブタン酸。必ずしも摂取する必要なないものだが筋肉にはとても効果的な成分。

筋肉の強化や、筋肉疲労を回復効果など、運動をする方にとって必要な効果が期待できますが、胃腸の働きをサポートする機能があり近年の研究ではアルコール代謝を促進する効果も発見されたそうです。運動のあとはビールって言うあなたにも良いかもしれません(笑)

  • トンカットアリ

東南アジアの熱帯雨林のジャングルの中に自生しているニガキ科のハーブの一種。

男性ホルモンの一種「テストステロン」の分泌を促進、これが増えると筋肉がつきやすい体質になったりやる気も向上する成分です。

滋養強壮や精力増大などを目的にも利用されています。トンカットアリにはアミノ酸の一種であるアルギニンが豊富に含まれております。これが勢力増大につながっているのですね。その他ビタミンB6、亜鉛などもバランスよく含まれています。

しかしこのアルギニンに関してはヘルペスなどの性病患者にとってはあまりよくないものともされているので注意も必要です。

 

  • バイオぺリン

黒胡椒の辛味成分であるピペリンを抽出した特許成分。

サプリや食事に含まれる他の栄養成分の吸収を高める相乗効果が期待できるのでバイオペリンの成分単体でのサプリメントも販売されているものです。ビルドマッスルに含まれる筋肉に良いとされる成分「HMB」「BCAA」「グルタミン」などのアミノ酸の吸収を促進してくれます。

 

  • シニュリンPF

シナモンの樹皮から水抽出されたエキス。

これまではメタボリックシンドロームを解消するための成分として、血糖値や血圧改善、糖尿病の予防目的注目を浴びてきましたが、

クレアチンとの併用効果があるとされ米国特許を取得したことにより今後トレーニング業界では広がる可能性のある成分です。クレアチンとは短期間で筋肉を増強させるには欠かせないアミノ酸の一種で身体能力・運動パフォーマンス向上、筋肥大効果・除脂肪体重増加、また脳の疲労軽減などさまざまな効果があるものです。

  • フェヌグリーク

ハーブ・香辛料の一種。マメ亜科の一年草植物。

気管支炎、消化器疾患、関節炎、腎臓障害、男性生殖能力再生等の治療、現在では糖尿病、高コレステロール、高血糖、便秘等に有効である事が判っている。また脂肪の吸収を抑えたとして肥満効果につながる効果があると言った研究結果もある。

 

 

ビルドマッスルの口コミや評判について【amazonなどのリアル口こみを厳選】

Amazonの口コミ《amazonのカスタマーレビュー引用》

⭐️☆☆☆☆会社のサービスも効果も最悪です!

投稿者Amazon カスタマー2016年12月26日

3ヶ月飲みましたが全く効果がなく返金はパッケージと納品書3ヶ月分を返送しないとされないと購入後に言われ返金して貰えず対応の悪さに呆れました!

これについてはこの後に明記していますが返金条件というのがあるのでそれを守るようにしましょう。

体質などで効果を感じられないのはどのサプリメントでも同様のことなので、自身に合わない!や効果を感じられないといった際は初回限定の90日返金保証について触れているのでそちらをご覧ください。

 

⭐️☆☆☆☆クズ商品

投稿者Amazon カスタマー2017年1月10日

1ヶ月飲んで、適度に運動もしましたが全く効果はありませんでした
体質や個人差もあるとは思いますが、私は二度と買わないです

体質や筋肉のつきにくいという方はいるのは事実です。

もともと運動をしていた方などは比較的に効果は上げやすいものだと思います。

とはいえ適度に運動という点がどれくらいなのかが見えづらい部分はあります。

 

⭐️⭐️⭐️☆☆効果は急に出るわけではない

投稿者カヲルンルン2017年3月27日

内容成分がいいので購入しました。
プロテインと併用して効果を上げるつもりです。
ちなみに悪い評価している方はもう少しカラダの勉強をした方がいいと思います。ひと月程度で目に見えて劇的に変化するわけありません。これはどんな人にもいえます。筋肉が増える量には限界があります。短期間ではどんな事しようが無理です。太い人が減量して同時に筋肉量を増やせば目に見えての実感はあると思いますが。

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 個人差あるのかな・・・

投稿者Amazon カスタマー2017年5月10日

自分は普通に効果を実感していますよ!
個人的に1番感じるのは、筋肉量が落ちない事です!!

ただ飲んで簡単に理想のボディが手に入れられる!

というわけではないですよね(笑)

当然ビルドマッスルはサプリメント、筋肉に効果的な栄養素を手にいれる手段です。

この方は適切なトレーニングを行い、ビルドマッスルの役目を理解しているのでしょう。

 

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 大満足です

投稿者topiko2017年4月23日

コスパ最高でした
もっと早く知っていればと後悔してます
また必ず頼みます

本当に満足した場合に出る言葉ですね。

 

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ プロテインと併用すると確かに効果あり

投稿者だちょうカッパ2017年3月10日

これまでプロテインのみを使用してきましたが、なかなか筋肉が付かず、色んなサプリを試してみました。

よくサイトで見かけたビルドマッスルHMBに興味を持ち使ってみました。最初の1ヶ月目はあまり実感ありませんでしたが、2ヶ月目を過ぎた頃に風呂上がりに鏡を見ると腹筋と両腕の盛り上がりに気付きました。タニタの体組成体重計で測って見ると筋肉量が5kも増えていました。

使用方法はトレーニング30分前に4粒。
トレーニングしない日は、カタボリック予防に夕食後に4粒。
という感じで、プロテインも毎日2回摂取しながら同時使用してみました。

なぜトレーニングしない日は夕食後に4粒飲むかというと、夜間眠っている間は体が飢餓状態になります。
その際、筋肉を分解してエネルギーに変える、つまりカタボリックの状態となるからです。

現在、HMBというと効果が無い!、とか書き込みしてる人も居ますが、海外では、高齢者に定期的に摂取させたところ筋肉減少が抑えられたとか、アスリートの筋肉量増大に関する論文が多数ある様です。英文なので読めませんが、きちんとしたエビデンス(根拠)のある成分の様です。

そもそもHMBとはロイシンが体内で代謝されるときに、ロイシンの5%がHMBとして再生される非常にレアな成分です。なのでHMBという成分自体アヤシイ物ではありません。

HMBを沢山生成する為にBCAAを多量に飲むより、初めからHMBの成分を沢山摂取出来ればいいんじゃないか!という発想で作られたサプリの様です。

さらにビルドマッスルHMBには、皆さんご存知のBCAAやダメージを最小限に抑え長時間トレーニングする為のグルタミン酸も添加されています。

他に添加されている成分でトンカットアリという、アルギニンが豊富で男性ホルモンの分泌を促進する成分が入っています。
フェヌグリークは抗炎症作用・筋疲労予防・催淫効果(これは筋トレには関係ない)があります。
シニュリンPFは体脂肪減少効果。
バイオパリンは各栄養素の吸収率を高めます。

これらの成分を別に購入すると当然高価となる為、それを考えると非常に良い商品だと思います。

しかし、一つ残念なのは商品自体は非常に良い物なのに会社の経営方針にあります。

説明書を読むと、この商品を使えばプロテインは要らない!みたいな表現や太っとい腕の写真が使われていたり、何かと誤解を招く表現が多々見られます。

飽くまで、HMBという成分は、筋肉分解(カタボリック)予防・筋肉合成促進作用、そして筋疲労回復作用です。

なのでメインは普段の食事とプロテインによるタンパク質の摂取と定期的なトレーニングが必須です。何度も書いてますが、HMBとは筋肉分解予防と筋肉合成促進の成分なので、これを毎日数粒飲んだだけでトレーニングさえしてれば写真の様な太っとい腕になるわけではありません。筋肉の材料となるタンパク質は必ず1日必要量を摂取する必要があります。

効果が無い!と言われている方はそこの所を誤解されてるかと思います。HMB成分の効果を誤解をしている以上、他のメーカーのHMBを使っても効果は現れないかと思います。まぁ、会社の誇大広告が悪いんでしょうけど。

この商品の紹介文を読んでいると、明らかな誇大広告です。薬事法にも抵触する可能性があります。

これ読んだ人は皆んな誤解すると思います。そして今、このモイストという会社はネット上で怪しげな会社と思われている為、商品自体の評価が非常に低くなっています。

レビューを読むと、商品のレビューじゃなくて、会社の評価が書いてある!

いやいや、ここは商品のレビュー書くとこでしょ。

個人的には、この商品とプロテインの併用で確かにプロテインだけ使用時の時と比べると筋肉が付くペースが上がったと感じましたので効果はあるかと思います。

これは飽くまでサプリです。摂取したら筋肉がムキムキにる「魔法の薬」ではありません。
サプリとは飽くまで「足りない営養成分を補う」物です。

星1の評価の方はその点を理解されているのでしょうか?

アマゾンで購入すると5500円ほどしますが、販売している会社の定期コースで購入すれば1袋目は500円。それ以降はコースにもよりますが、1袋あたり3000円〜5000円で購入出来ます。

ただ一度でも購入すると定期的に送られてくる為、止めよう、と思ったら3ヶ月以内に解約して下さい。

このカスタマーレビューこそがすべてかもしれませんね。

私ことの話をすると格闘技を長くやっておりますがトレーニングの厳しさはわかっていますし、

摂取したら筋肉がムキムキになる「魔法の薬」なんてものはありません。

レビューでも書かれているようにサプリは「足りない栄養成分を補う」ものです。

誇大広告問題は別問題として捉えなければなりませんね。

 

この運営会社については他にも有名な商品も数多く出しております、運営上は見えづらい部分がありますが、

商品自体は評判の高いものも多く存在します。

ちなみに私は回し者ではないのでご安心を(笑)

 

>>ビルドマッスルの公式ページで見る

ビルドマッスルの販売店・楽天・Amazonとかどこで購入するのがお得なの?

近くのお店とかにビルドマッスルが売っていて欲しい。

そしたら気軽に行って購入できますしね。

ただ残念なことに実店舗では売っておりませんね。

 

では楽天やAmazonではどうなのでしょうか?

以前までは公式だけでの販売となっていたようですが現在は楽天でも販売中です。

よく楽天を利用している方は気軽に購入しやすいかもしれません。

楽天でのビルドマッスルの価格

ただ価格としては7900円(税込)とお高めです。

買いきりであればいいのかもしれませんが公式ページで購入すると初回500円、その後は定期コースでの割引もあり月5925円とお買い得です。また公式ページであれば返金保証にも対応しているのも強みではないでしょうか。

 

 

公式ページで定期購入

楽天購入

価格(税込)

【初回限定】

500円
【2回目以降】

5,925円

7,900円

送料

送料無料 送料無料

特典

90日間の全額返金保証付 特になし

メリットとデメリット

メリット
初回限定の価格が安く、2回目以降も割引が効く。また全額保証にも対応。

 

デメリット
3回の継続が条件。解約の際には連絡をする。

メリット

買いきりになるので解約などの手間がかからない。また楽天ポイントなどがある。

 

デメリット
定価で購入なので価格が高いということ、また必要があれば自身で購入手続きが必要になってしまう。

>>ビルドマッスルの公式ページで見る

ビルドマッスルの返金保障は全額対応してくれるの?

返金保証について

初回限定の90日返金保証がついているので自分には効果がなかったといった際は安心ですね。当然しっかりトレーニングを行い毎日お飲み頂いたにも関わらず返金を対応してもらうのは当たり前のことです。

 

それでは、

返金保証のことを紐解いていきましょう。

 

 

全額返金保証の全文

「それって本当に効果があるの?」

「副作用がないか心配です」

 

効果がなければ全額返金します。

ビルドマッスルHMBは、ロイシンの代謝物で筋力アップに力を発揮するHMBをはじめ、安全性が確立された成分だけを厳選配合。モニター試験など、効果と安全性には自信を持っております。定期コースでご購入後毎日お飲み頂いたにも関わらず万一何の効果も感じられなければ、3ヶ月分の料金を「全額」返金させていただきます。

 

全額返金保証ご利用条件

4回目商品発送予定日の7日前までにお電話ください。

1回目、2回目、3回目お買い上げ明細書」「商品パッケージ2点とも捨てずに、ご返送いただくことで、合計商品代金(初回500円+2回目5925円+3回目5925円)を返金させて頂きます。

◎返品時送料はお客様負担となります。

◎4回目商品発送以降は返金をお受けできませんのでご注意下さい。

 

以上、ここまで

 

まず、

モニターを使って効果や安全性については自信を持っているということも書かれておりますが、こういったところはサプリメント業界では一番気をつかうところなのでそんなに不安になることはないのでしょう。ただ前項でもお話しをしましたが過剰摂取やアレルギーなどの方は気をつけるようにしてください。

本題にはなりますが効果がなければ全額返金をしますとしっかり明記されています、これは当たり前のことをやれば高い割合で結果はついてくるという自信のあらわれでもあるのだと思います。

 

記載されているところを読むと、

  1. 定期コースで購入時に限るということ
  2. 毎日飲むということ
  3. 万一何の効果も感じられないこと

そうすれば3か月分の料金を全額返してくれるということですね。

 

効果という点が少しアバウトに感じますが、

効果がないといえば効果はなかったということになるんでしょうね、証拠などの明示などは特にないので。

 

私はビルドマッスルではないのですが、この関連会社の全額保証制度は使ったことはあるのですが特に問題なく返金はもらうことはできました。

気軽とはいいにくい部分はありますよね。心境的に(笑)

よく返金を受け取れない方の例としてはご利用条件の中のお買い上げ明細書と商品パッケージを捨ててしまったとかなくしてしまったとかのケースは多いですし、

また4回目商品発送以降は返金を受け取れないというのがありますがこの点はあらかじめご契約者ご本人からしっかり確認を行っておくことをお勧めします。

発送日が分からなければもしもの時は返金が受けられないということになってしまいますので。

 

とはいえ、

これからやっていこうと考えているあなたであれば成果はあげられるはずです。

そういった覚悟がないのであればおそらくうまくいくことはないはずです。

 

先ほども触れたことですが、

摂取したら筋肉がムキムキになる「魔法の薬」なんてものはありません。

レビューでも書かれているようにサプリは「足りない栄養成分を補う」ものです。

 

正しい知識を手に入れ、今回こそはやってやるぞ!と覚悟を決めることが成果を出すために必要なことは言うまでもありません。

そう、コミットですよ!継続こそが力とも言います、応援しておりますのでお互い頑張りましょうね!

あっ私は帰りが遅いのですがトレーニングしたり、走ったり、暗闇の公園でトレーニングしていたりしてます。

たまにビクッとされますが(笑)変質者じゃないですよ!

 

返金保証を利用する際は3回以上商品を受け取ったのちに4回目の発送日の7日前までに株式会社モイストに連絡をします。

その際ビルドマッスルHMBを毎日飲んでトレーニングをしたけど効果がなかったので返金をお願いしますと伝えてください。

 

連絡先
取扱会社:株式会社モイスト
電話番号:0800-805-3547
受付時間:月曜~金曜 9:00〜18:00(土日祝日は除く)

 

もしもの時のために解約方法を知っておこう!

では購入しても自身に合わなかったとか必要なくなったなどがあった際は解約をすると思いますが、解約方法は電話でできるので難しくはございません。

ただ注意点としては、

発送日の7日前ということは守らなければその分については送られてくることになってしまいます。ですので7日前までにビルドマッスルHMBの販売元である株式会社モイストに電話で後解約の旨を伝えることでご解約を行えます。ただ土日祝日は営業しておりませんので、その場合はご解約がスムーズに進まないこともあるのであらかじめそういったことも調べておく方がよろしいかと思います。

 

連絡先や時間帯などについては返金保証の窓口と同じでございますので前項をご覧くださいませ。

言うまでもないことだとは思いますが18時ギリギリでかけると混み合ってしまっていて、思うようにご解約が進まなかったりするといけないのでゆとりのある連絡をするようにしてください。言うまでもなかったですかね(笑)

まとめ

ここまでみればビルドマッスルがどのような商品で口コミや評判、成果をあげる上でのポイントなどは見えたのではないでしょうか。



理想のボディを手にいれるには簡単にとは行かないかもしれませんが、

ビルドマッスルを利用し効果的にトレーニングを行っていただければと思います。

 

しつこいようですが魔法の薬はありませんのでその点をおまちがいないようご判断くださいませ。

さて、これから公園でトレーニングを行うとしましょうか!

今こそやってやろうではございませんか!

 

>>ビルドマッスルの公式ページで見る